ヤポネシアゲノム「ゲノム配列を核としたヤポネシア人の起源と成立の解明」文部科学省科学研究費補助金 新学術研究(複合領域) 2018~2022年度 Deciphering Origin and Establishment of Yaponesians mainly based on Genome Sequences

トピックス

 2019年03月24日

新学術領域「 ゲノム配列を核としたヤポネシア人の起源と成立の解明」公開講演会を以下のように開催します。

日時:2019年3月24日(日) 13:30〜16:30
場所:メルパルク京都 5F会議場 A → Webページ

 2018年10月21日

三島市民文化会館で開催予定の第72回日本人類学会の公開シンポジウム「日本列島人1000万年」において、本新学術領域の計画研究A02班研究代表者篠田謙一、計画研究B01班研究代表者藤尾慎一郎、B02班研究分担者木部暢子が講演します。

 2018年10月20日

三島市民文化会館で開催される第72回日本人類学会に、新学術領域研究ヤポネシアゲノムの紹介ブースを出展します。

 2018年10月19日

三島市の国立遺伝学研究所で開催予定の第72回日本人類学会において、一般シンポジウム12<新学術領域「ヤポネシアゲノム」始動!>を開催します。

 2018年10月19日

国立遺伝学研究所と三島市民文化会館で開催される第72回日本人類学会で参加者に配付する「大会案内」に、新学術領域研究ヤポネシアゲノムの紹介文を掲載します。 →紹介文ダウンロード

 2018年09月18日

NHKニュースおはよう日本で、本プロジェクトが取り上げられました。 →Webページ 

 2018年09月18日

東京いずもふるさと会で古代出雲人人骨解析プロジェクトのクラウドファンディングがスタートしました →Webページ 

 2018年09月14日

北海道大学情報科学研究科にて、「歴史はやわかりセミナー」第1回が開催されました。領域代表の斎藤成也が講師となり、『日本列島人の歴史』(2015、岩波ジュニア新書)などをもとに三〇余名の方に話しました。 <詳細>

 2018年09月13日

国立遺伝学研究所がヤポネシア研究のキックオフのアナウンスをしました。 →Webページ

 2018年09月13日

国立歴史民俗博物館がヤポネシア研究についてアナウンスをしました。 →Webページ

 2018年09月11日

新学術領域研究ヤポネシアゲノムプロジェクトが活動を開始したことを、朝日新聞と毎日新聞が報道しました。 →朝日新聞Webページ / 毎日新聞ウェブページ

国立国語研究所がプレスリリースを発表しました。 →Webページ

 2018年09月10日

新学術領域ヤポネシアゲノムがたちあがったことをアナウンスする記者会見を、以下のように開催しました。
日時:9月10日(月) 16:00-17:00
場所:大学共同利用機関 情報・システム研究機構 会議室

 2018年09月10日

新学術領域「 ゲノム配列を核としたヤポネシア人の起源と成立の解明」
(領域略称:ヤポネシアゲノム)公募研究説明会を以下のように開催しました。

日時:18年9月10日 11:00〜12:00
場所:大学共同利用機関 情報・システム研究機構 会議室
(地下鉄日比谷線神谷町駅下車1分)       機構HP

公募研究説明会で用いたスライドファイル →ダウンロード

 2018年08月03日

古代ゲノムのA02班と考古学のB01班の共同研究が日本海新聞で紹介されました。
<記事pdf>

 2018年08月02日

古代ゲノムのA02班と考古学のB01班の共同研究がNHKのウェブニュースに発表されました。
“日本人の起源に迫る” 弥生人の骨をDNA分析へ

 2018年08月01日

考古学のB01班と古代ゲノムのA02班の合同研究がスタートしました。→ご覧ください

 2018年07月09日

 大学共同利用機関法人の機構間連携研究「日本列島における人間・文化の起源とその発展に関する総合的研究」が採択されました。

 2018年06月29日

文部科学省科学研究費補助金新学術研究(略称ヤポネシアゲノム)が採択されました。

 2018年06月16日

本新学術領域代表者斎藤成也が国分寺市の東京経済大学にて欅友会主催の講演会で「日本列島人の起源と成立」という講演をしました。

 2018年06月07日

日本列島人に関する斎藤研究室の研究が、中日新聞に掲載されました。同じ内容が東京新聞でも掲載されました。

記事のPDF

 2018年04月22日

本新学術領域代表者斎藤成也が京都のオムロン文化フォーラムにて、「日本列島人はどこから来たのか〜先端科学DNA解析でさぐる」という講演をしました。

 2018年01月31日

申請中の新学術領域「ゲノム配列を核としたヤポネシア人の起源と成立の解明」の計画研究代表者6名が東京で会合をもち、今後の計画を話しあいました。

 2018年01月11日

国立遺伝学研究所(情報・システム通信機構)の斎藤成也、国立民俗博物館(人間文化研究機構)の藤尾慎一郎、国立国語研究所(人間文化研究機構)の木部暢子、人間文化研究機構理事の佐藤洋一郎が、人間文化研究機構本部で会合をもち、今後の機構間連携文理融合研究について話しあいました。

 2017年11月01日

文部科学省科学研究費補助金・新学術領域に「ゲノム配列を核としたヤポネシア人の起源と成立の解明」(研究代表者:斎藤成也)を申請しました。